相談窓口

銀行ならではの借入のメリット!相談するなら銀行に限るでしょ!

相談窓口

銀行での借入や融資に関しては相談窓口を設けていることが多く、メガバンクであればフリーダイヤル対応やネット銀行ではメールなどでも相談に乗ってくれます。
店舗を持つ銀行では、出向けば直接相談に乗ってくれたり、アドバイスをしてくれることがあります。
このような銀行の相談窓口は大いに利用すべきでしょう。
多くの銀行のホームページでは、私たち利用者に分かりやすいように説明がしてありますし、困った時のQ&Aや問い合わせの多い質問コーナーを設けてあります。
一読してみると良いでしょう。

 

それでは、銀行に直接相談に行く際の注意点について説明しましょう。

 

★できればアポを取って相談に出向く方がよい
思いのほか忙しいのが銀行です。いきなり行って相談に乗ってもらうことも可能ではありますが、できればアポを取った方がいいでしょう。
時間帯によっては、ゆっくりと相談に乗ってもらえない可能性もあるので慎重に行いましょう。

 

★持って行くもの
借りる人の源泉徴収票や確定申告の写しなどがあると良いでしょう。その銀行の口座を所有している場合は通帳や印鑑も持参するとよいでしょう。
このほかには本人確認書類も必要です。

ホーム RSS購読 サイトマップ